Blog

トイレの詰まりを減らすために重要な事とは!?

トイレ詰まりの原因で多い事

トイレは毎日使用するものですから、トイレ詰まりが発生してトイレが使用できなくなってしまう事はさけたいですよね。トイレが詰まる原因は多くありその原因を知っておく事で、トイレが詰まる事を避ける事ができるため、ここで紹介していきます。トイレの詰まりで一番多い原因が、異物がトイレの中に入った事により配管がつまるものです。トイレは座る時にかがむため、ポケットなどに入っていた物がトイレの中に落ちて気づかずに流してしまう事も多いんですよね。

トイレにティッシュを流してはいけない

トイレにティッシュを流す事によってトイレが詰まるケースも多いんですよね。ティッシュは紙でできているため、水に溶けると勘違いしてトイレに流してしまう人が多いんですが、これは間違いなんです。トイレットペーパーは水に溶けるように作られているため、良いのですがティッシュは水に溶けるように作られていません。そのためティッシュをトイレに流してしまい、トイレが詰まるというケースも多く、そういった場合は水圧をかけて詰まりを除去する必要があるんですよ。

タンク付きのトイレが良い

最近のトイレは水を溜めておくタンクがない形状の製品が多く販売されており、デザインが美しいため普及率も高いんですよ。ですがタンクがついていないトイレは、水流が弱くトイレの詰まりがおきやすいため注意が必要なんです。特に住宅の2階以上にトイレがある場合は水流が1階よりも弱いことが多く、詰まりの原因になりやすいです。ですから2階より上の階にトイレを作る場合はタンクレスのトイレよりも、タンクの付いているトイレを選ぶ事が大切なんですよ。

水道修理を手掛けている専門業者の場合、迅速で丁寧な作業を依頼することができ、休日や夜間でも対応している業者が多いので便利です。